このメニューではクレジットカードヒストリーについてお届けしています。
注意をしておきたいクレジットカードヒストリー

注意をしておきたいクレジットカードヒストリー


注意をしておきたいクレジットカードヒストリー
今貴方が利用をしているクレジットカードは、本当に貴方のライフスタイルにマッチしているクレジットカードでしょうか?
どんなに素晴らしい特典が目白押しのクレジットカードでも自分自身がお得を受けることが出来なければ意味が無いのです。 申込者の属性がどんなに良好で年収が高額だったとしましても過去に支払い事故などをしてしまっているとクレジットカード審査で落とされてしまうことがあります。
それとは逆に多少属性が弱い場合でも、良好なクレジットヒストリーが認められれば審査でパスする可能性があります。

なぜクレジットヒストリーが審査で重要視されるかと言いますと、実績に裏付けられた情報だからなのです。
クレジットカード申込書に記入された内容は申込者の自己申告によるものとなっているので、ほとんどが裏付が取れないことからクレジットヒストリーが重要な参考基準となります。クレジットヒストリーは過去にクレジットカードを利用した時の履歴のことを言います。
自社や他社を問うことなくクレジットカードの審査を行う時にはこのクレジットヒストリーが重要な判断材料となります。



注意をしておきたいクレジットカードヒストリーブログ:18/11/11

一週間くらい前、6人兄弟の末っ子である父親が、
母と共に上京しました。

福岡から東京に嫁ぎ、
そこで生涯をまっとうされた伯母に当たる方のお骨を、
故郷に持って帰るという大役を仰せつかったためです。

東京には父親の兄貴が3人も居るのですが、
何せ末っ子である父親が既に66歳ですから、
兄貴たちは皆さん元気にはしていても、
供養を終えたその足で福岡・東京間を往復するには
かなりの体力と気力がいるため、
あたくしの親がその大役を引き受けたというわけです。

さて、7~8kgほどある骨壷を
父親と母は交代交代で大切に抱えながら空港に行き、
チケットカウンターで搭乗手続きをしていると、
奥のほうから何やら難しそうな顔をした人が出てきました。

「それは骨壷ではありませんか?」
と聞かれ、 母は隠すにも隠せない状況だったので、

「はいそうです」
と、正直に答えました。

するとその方は、
「骨壷は特別な手続きをしなければいけないことになっています」
と言って、奥の方へ行かれたそうです。

母はその人が出て来るまでの間、
「これはやっかいなことになったなぁ…」
と、さらに疲れがどーっと増していくのを感じていました。

しばらくして、手続きが終わり、やっとのことで搭乗できました。

座席に行くとびっくり!
何と父親と母2人の座席とは別に、
もう一つ骨壷のための座席が用意されていたのです。
しかも、機内はほぼ満席状態だったにもかかわらず…

その日は、6時から父親も母も長い時間、
その重い骨壷を体質から放すことなく、
ずっと交代で抱えていたため、 疲れもピークに達していた矢先の出来事でした。

「思いもよらないことで、感動して涙の出る思いだった」
と話してくれました。
注意をしておきたいクレジットカードヒストリー

注意をしておきたいクレジットカードヒストリー

★メニュー

審査時には在籍確認が行われる
注意をしておきたいクレジットカードヒストリー
ドライバー向けのお得なクレジットカード
マイルやポイントを賢く貯める
まさに地域密着型のクレジットカード
楽天カードよりもワンランク上のクレカ
時代に欠かせないクレジットカードの魅力
急な出費が発生したらキャッシング
様々な保険が付帯されているクレジットカード
永久的にポイントを貯めることが可能


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)人気爆発!クレジットカードガイド